ブログトップ

眉山草紙

fumotoni.exblog.jp

満月の夜に集う

c0215505_1111483.jpg
「感謝」や「幸せ」なんて
文字にすれば薄っぺらだけど
彼らは音楽とコーヒーと
あたたかな料理に
本物を詰め込んで
ここへやってきた。

ゆるゆると解かれていく心地よさの理由。
それは、遠い昔も 人は 集い、歌い、笑っていたから。
そして はるか未来の満月の夜も人はきっとこんな風に
笑っていてくれるだろう。
[PR]
by fumotonisakuhana | 2010-02-02 11:20 | つくるひと
<< イケ面 10メートルの石橋 >>