ブログトップ

眉山草紙

fumotoni.exblog.jp

往く年

c0215505_1018403.jpg
近所で家族忘年会。 
メニューはクエ鍋。
宴もたけなわの頃、夫から 
びっくった(よく聞きますね)発言。
まじめな顔をして。


「お笑いのネタを 考えている。」
「?」
「ピン芸で披露もしている。」
「??」
「自分が脚本を書いて、若い後輩にもコンビを組ませ、ネタをさせている。」
「???」

夫の父は、お茶目な人でおやじギャグ大好き。部下をいつも苦笑いさせてくれる、私の上司だったけど。

昨夜の発言は このまま忘れて 話の続きは来年の忘年会ぐらいで
聞きたい。
[PR]
by fumotonisakuhana | 2009-12-29 10:42 | ひとつひとつ  
<< 今治の美味しいもの 福々 >>